太田 修治/編著 -- ミネルヴァ書房 -- 2002.9 -- 318.264 , 318.264

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 棚区分 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
山形県立 地下書庫   /318.7/オオ/ 104270594 一般和書 帯出可 在庫

資料詳細

タイトル 神戸都市学を考える
副書名 学際的アプローチ
叢書名 神戸国際大学経済文化研究所叢書
著者 太田 修治 /編著, 中島 克己 /編著  
出版者 ミネルヴァ書房
出版年 2002.9
ページ数 314,28p
大きさ 22cm
一般件名 神戸市-政治・行政 , 神戸市-産業
NDC分類(9版) 318.264
NDC分類(10版) 318.264
内容紹介 開港以来神戸は、国際港湾都市として独自な発展を遂げてきた。現在厳しい課題を持つ神戸を、「都市学」を基礎にそれぞれの専門家が学際的に論じ発展を探る。
ISBN 4-623-03651-0

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
都市学・神戸都市学 太田 修治/著
神戸の都市政策の軌跡とその課題 太田 修治/著
神戸市財政の現状と課題 中島 克己/著
二一世紀高齢社会における神戸の住宅政策 三好 和代/著
阪神・淡路大震災から学ぶ復旧・復興・危機管理政策 太田 修治/著
神戸が生んだ産業・企業家 秋武 孝春/著
現代企業の課題と環境経営の構築 八木 俊輔/著
東アジア経済圏の拡大と神戸港の役割低下 林 忠吉/著
京阪神・三都観光からみた神戸 前田 武彦/著
神戸における介護サービス 玉山 初美/著
コミュニティ再生とネットワーク化 樫原 朗/著
神戸の地域雇用政策 居神 浩/著
若者の心理と少年犯罪 三宅 義和/著