末木 文美士/編 -- 佼成出版社 -- 2006.12 -- 180.4 , 180.4

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 棚区分 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
山形県立 地下書庫   /180.4/スエ/ 106093649 一般和書 帯出可 在庫

資料詳細

タイトル 現代と仏教
副書名 いま、仏教が問うもの、問われるもの
著者 末木 文美士 /編, 上田 紀行 /[ほか著]  
出版者 佼成出版社
出版年 2006.12
ページ数 299p
大きさ 21cm
一般件名 仏教
NDC分類(9版) 180.4
NDC分類(10版) 180.4
内容紹介 私たちは「仏教」に何を求めるのか。重層化・複雑化する現代日本の諸問題を切り口に、Engaged Buddhism(社会参加仏教)への新たな視座を提示する論考16篇を収録。
ISBN 4-333-02250-9

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
仏教に何が可能か 末木 文美士/著
<いのち>の価値を保証する仏教 上田 紀行/著
環境問題における仏教の可能性 岡田 真美子/著
水子供養の論理は超えられるか? 前川 健一/著
なぜ非暴力なのか 下田 正弘/著
生死・仏教と向き合い直す 吉津 宜英/著
仏教と大衆自立思想 島薗 進/著
教育における仏教の可能性 菅原 伸郎/著
仏教とジェンダーフリー・バッシング 熊本 英人/著
公共宗教としての仏教? 大谷 栄一/著
不殺生と殺生礼讃 石井 公成/著
自己とは何か 玄侑 宗久/著
「個」の条件 南 直哉/著
死者と生きる 梶原 敬一/著
他宗教との共存、宗教間の対話 町田 宗鳳/著
俗世間において出世間的に生きる 勝本 華蓮/著