朴 相鉉/著 -- 新人物往来社 -- 2010.10 -- 361.42 , 361.42

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 棚区分 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
山形県立 一般開架   /361.42/パク/ 108343642 一般和書 帯出可 在庫

資料詳細

タイトル 韓国人は日本人をどう思っているのか
副書名 いつまでたっても解けない誤解はこうして生まれた
叢書名 新人物ブックス
著者 朴 相鉉 /著  
出版者 新人物往来社
出版年 2010.10
ページ数 175p
大きさ 19cm
一般件名 韓国人 , 日本人
NDC分類(9版) 361.42
NDC分類(10版) 361.42
内容紹介 韓国のマスコミ、テレビなどを通じて多くの韓国人が潜在的に共有している日本(人)への憎悪イメージ。劣等意識・優越意識・被害意識が混在したこうしたイメージはなぜ生まれたのか。具体例をあげながら解き明かす。
ISBN 4-404-03924-8